やっかいな感情「見栄」・見栄っ張りをやめて楽に生きる!

やっかいな感情「見栄」・見栄っ張りをやめて楽に生きる!

先日、朝から優雅に「ノンストップ」を見ていたら、
「今から同僚とうち飲みするから、つまみを用意してて」とう
旦那さんの行動がテーマになっていて、
色んなエピソードや街角取材などが紹介されてて、
朝から爆笑しちゃいました。

で、なんでこれをやっちゃうのか?を男性陣が説明してて、
結局のところ

「見栄を張りたいんだ~」ということに~

"Brave SuperMan Holding Kryptonite"
PHOTS  VEGA

見栄っ張りって大変~。
奥さんも大変だけど、本人も大変だと思います。

差異はあるものの、私も見栄っぱりになる時があります。

昔、自分が見栄っ張りだったころは苦しいな~と感じて、
見栄っ張りを卒業しようと決めた後は、
その見栄っぱりをいかに手放すか?に自分自身と
勝負をかけているところがあるので、
人に「安物」を購入した自慢をしたり、
いかに私がケチであるかをアピールしたりとしています。

自分の駄目駄目ぶりもあえて、
しっかりアピールすることにしています。

「見栄」を張っている時って、
本人は気づいてないのですが、
他人から「見栄っ張り」と思われていたりします。

それが痛いんだよね~。
イタタ・タ~。

常に自分自身以上のものをアピールしなきゃいけないので、
いつも威勢をはらなきゃいけなかったりします。
見栄をはると、
人生に課題があるときに、色んな悩み事を他者に開示できなくて、
1人で抱えなくてはいけません。

それって辛いし、キツイ~。

ではなぜ?
見栄をはりたくなるか?というと…….。

自分に自信がないからなんですね。

で、自分に自信がない部分に見栄を張るんです。

例えば、
お金がない生活をしてたりしてて、
長い間、お金というものにコンプレックスがあり、
お金を持つと、
凄い成金的なファッションや、
インテリアになってしまったりして、
スタイリッシュなインテリアから離れていってしまい、
万国博覧会か?的な(靴はフェラガモ、バックはエルメス、時計はロレックス、
ロゴ付きなので、全身を使って、無料で色んなブランド名をPRしちゃう)

ある意味、凄いインテリアやファッションになってしまいがちです。

好きな物に囲まれているインテリアというより、
他人に「凄いね」といわれる為のインテリアだったり、
服だったりするのです。
見栄を張っているときにじっくり自分を見つめれば分かるのですが、
いつもよりも見栄を張るときというのは、
凄く不安なんです。何が不安なのかというと、
孤独にならないか?と不安なんですよね。
自分がお金がないと人が離れていくのではないか?
とか、
常識から外れた生き方をすると、
近所から何か言われるんじゃないか?=コミュニティに
入れないのでは無いか?とか。
村八分(仲間はずれ)になるが怖いのです。
孤独感をさらに感じるのが怖いから、
さらに見栄をはったりします。
見栄はりのスパイラルです。きゃあ~
私の経験ですが、
見栄をはっている時期というのは、
けっこう「気づき」が低くなっています。
ですので、「幸せになるための学び」も遅いんですよね。
そういうときは
あ~、他人の目の何が怖いのかな?
私は何に見栄をはっているのかな?
と内観して、
自信がない自分を受け入れていけばいいのです。
自分の中の見栄はりの部分が見えてくると、
他人の見栄はりが簡単に見えてきて、
自分の気づきが早くなったりします。
「見栄はり」を手放して、
素直にありにままに自然体で生きると楽になりますよね~
Please follow and like us:

Enjoy this blog? Please spread the word :)