仕事モードとプライベートの自分・どれだけ分離していますか?

以前の話しですが、仕事帰りの友人と会うといつもは穏やかな人なのに、セカセカしてて、その日はとても変。それを正直に伝えると、仕事では仕事モードに入り、セカセカしてしまい、仕事が終わってもセカセカモードから中々抜け出せないとのこと。あ~~、彼女は仕事とプライベートのキャラが違うんだなと思いました。

仕事モードの自分の性格がプライベートの時と全く違うキャラクターな人って意外に多いと思います。自分のキャラを押し込めたくなる気持ちわかります。私もそうだった時期があったからです。でもそれって実は上手くいかないのです。

仕事とプライベートのキャラがあまりにも違いすぎると仕事で成功しにくい、疲れやすく、欝状態になりやすい!?

Tired

 

例えば、皮肉屋でブラックなジョークが得意で上手いキャラの人がそのキャラを押し込めて、いい子で皮肉なんて言いませんよ~~というキャラを演じていたら、すごくもったないですよね。その人はブラックなジョークを言える才能を押し殺しているからです。 もちろんジョークが不謹慎な場所もありますが、適切な場所であれば才能を発揮する方がいいと思うんですね。

他には、本来のキャラはすごくやわらかい印象を与える女性が、仕事になると男性のような鎧をつけて、攻撃的な口調になるという場面も見たことがあります。それも凄くもったないなと思います。その女性の才能はやわらかい包み込むような受容性です。そういう柔らかく受容できる才能も会社の中では大きな役割があるのに、その才能を見せることなく、全く発揮していません。

あなたはどれくらい自分のキャラを見せていますか?

昔、私も自分のキャラを隠して、仮面をかぶって取引先の人に会っていたのですが、とにかくやたら疲れました。でも少しづつ素を見せるようになったら、どんどん仕事で知り合う人に好かれるようになっていったのです。

仕事で知り合う人に自分の素のキャラを見せることによって、どんどん良くしてくれる先輩や取引先の人も増え、仕事が前より順調によくなっていき、色んなチャンスも貰えるようになったのです。

 

人は演じていては本来の力や才能が発揮できない。

自分とは違うキャラを演じていることの方に力を使っていると、演じているコトに力を使用しているので、本来もっている力を発揮できないのです。無意識で気づいて無いかもしれませんが、演じることは凄くパワーを使います。何てこと無い仕事で疲れるはずないのに疲れるているなら、演じることにパワーを使いすぎているのです。演じることにあまりにもパワーを使いすぎると、欝にもなりやすいそうです。

これからも本来の力を思う存分を発揮するために素のままで仕事をしていこう!

素を見せることが得意になった今でもまだ仕事の人、はじめての人に仮面をつけそうになりますが、誰の前でも本来の自分を選択し続けていきたいな~~と思います。

読者のみなさまからのメ意見、感想、相談、などをお待ちしております。メールまたはコメントでお待ちしておりますね。メールは ogiharakaoruあっとgmail.com お気軽にメールください。

 

 

 

 

Please follow and like us:

Enjoy this blog? Please spread the word :)