この年末に必要なのは心の断捨離!

おとついから完全カフェイン絶ちをしています。お家の断捨離が完璧になったので、

身体の断捨離をするために、カフェイン断捨離することにしました。

私は慢性カフェイン中毒だったので寝つきも悪く、眠りも浅かったので、

いきなり思いたって完全カフェインを経つことにしました。

身体や頭を目覚めさせるためにカフェインを飲む→眠りが浅い→睡眠不足

→さらにカフェインを飲む→不眠症になる

と悪循環ですよね。だから徹底的にカフェインを抜いて、

良質な眠りを得ることを目標にしました。

[Widget_Twitter id=”1″]

カフェインって色んなモノに入っているんですよね。

コーヒー、紅茶、緑茶、ココア、チョコレートなど

抜いて24時間くらいから症状がでるようんですが、私は今でだいたい30時間目、

抜いてから20時間後くらいから、

とにかくダルい、眠い、頭がスッキリしない。カフェインの禁断症状なんですが、

こんだけ禁断症状がでると、どれだけカフェインを使って頭や身体に無理をさせてきたかが

分かります。禁断症状を感じれば感じるほど、カフェインが完全に身体から抜けると絶対に頭がスッキリするだろうな!と確信しました。カフェイン中毒と同じように、

私たちの心も同じようなことがおきています。

幸せを感じない、楽しめない、すぐに心が疲れる、人間関係で悩む、

理由もないのに何だか心がスッキリしない、幸せなはずなのに憂鬱な気分になる時ってありませんか?

自分の心が何を感じているのか分からないという症状なんですよね。心の断捨離ができてないのです。

ネガティブな感情を感じるのが嫌なんですよね。いらないモノを捨てられないというように、

ネガティブな感情を捨てられないのです。

心って感じきれてなかった過去の感情を溜め込む性質があるようで、

どんどん心の深いところに嫌な感情がたまっていきます。その奥深いところって怖そうですよね..。

ゴミや誇りやモノを溜めすぎた部屋みたいなって、開けたくもない!ってなっちゃうんです。

だからスッキリさせない為にいろんな事をします。カフェインと同じ。

例えば、

働きすぎる、忙しくして心を見つめる時間を持たない、スケジュールをうめる(家で1人でいない)、パーティーのような集まりに行く、 ゲームに没頭する、ネットやソーシャルメディアにハマる、酒を飲む、楽しいことだけをしようと躍起になる。

何か思い当たりませんか?

IMG_5620
Photo by Flicker

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も昔は心のカフェイン中毒でした。そうしてネガティブな感情を感じないように、感じないようにしてきたんですよね。

でもそうすると心は麻痺して「楽しさや幸せ」を感じないようになってしまいます。

で、自分の環境に不平不満がたくさん出るようになってしまいます。パートナーとの関係もマンネリに感じて、

トキメキとかワクワクを全く感じられません。いくら環境がよくても心は不幸です。

どこかでカフェイン絶ちと同じように、心のカフェインを絶つと決めなきゃいけません。私が昔にやった心の断捨離は、

ゆっくり自分1人の時間をもつこと。

そして、心の琴線に触れるような小説、映画、音楽などを読む、見る、聴くです。

で、涙が自然に出てきたら我慢しないで泣くこと。

とにかく泣くこと!

私は8年くらい前に↑の方法を毎日やってみたんですね。ほぼ毎日心に触れるために(小説を読む、映画を見る、音楽をきく)を365日を繰り返して、泣いた、泣いた!

3年くらいやりました。その結果、人生を楽しめるようになりました。心が落ち込む期間が短くなちゃった。

長く落ち込んでいると飽きます。

嘘みたいだけど本当の話しです。落ち込んだり、憂鬱になったりするのは、今の感情でない場合の方が多いかもしれません。過去の感情の断捨離ができてない可能性の方が大です。

後日カフェイン絶ちの結果を報告しますね♪

未完了の感情についてや、心の仕組みについてはこのサイトもおススメです。↓↓↓

http://graceworks-pov.com/m/1643

Please follow and like us:

Enjoy this blog? Please spread the word :)