イケヤ・IKEAに行くと大喧嘩になる5つの理由

私の最近のマイブームはイケヤ・IKEA!

そう言うと私がイケヤ・IKEAとインテリアにハマっているとか思うでしょ?

違います~。

欧米では通説になっているIKEA説があるのです。

それは、
IKEAにカップルで行くと大喧嘩になったり別れてしまうという説

仕事柄か海外の恋愛系WEBマガジンを読むことが多いので、
数年前からIKEA説の記事は度々目にしていたのですが、
まさか、まさか、自分が経験するとは…….

パートナーと最初にIKEAに行ったとき喧嘩しました。
で、足りないモノを揃えに再度IKEAに行った時も喧嘩に。
3度目は最悪なムードに!

面白いイケア・IKEA!面白すぎるイケヤ・IKEA!

イケヤ・IKEAにいくことで心に何がおきてんだ?
イケヤ・IKEAが何を引き出してくれてんだ?

Couple Fight
 写真 amen lui

まず私とパートナーとの間に起きたぐだらな~い喧嘩の例↓

例1:私がテーブルを汚したくないからランチョンマットを買おうとした。

彼がランチョンマットをおくスペースがないから、
ランチョンマットなんて要らない、テーブルを拭けばいいだけのことと言った、
私がランチョンマットは薄いんだからスペースは取らないと言った、
その後…..はランチョンマットを買う、買わないで喧嘩

例2:彼がスチールラックが便利だから、
スチールラックを購入し、サイズぴったりの収納にしたいと言い出した、
私がスチールは大嫌いだから買いたくないと言い出した。
その後は……….

と例をあげたらキリがないのですが、
細かいこと&くだらないコトで喧嘩がおきるのです。

勘の良い読者なら何がおきているのか?
すぐに分かると思うのですが、、、

自分のやり方を手放せないとイケヤ・IKEAで大喧嘩が起きる

ということなんですよね~。ここでお互いのバランスを取っていくことを
学ぶカップルは別れることは無いと思うのですが、
自分のやり方を手放せないと
最悪、別れることにもなると思うんですよ。

自分に起きたことが面白いので、
人間観察をしにイケヤ・IKEAに1人で行ってみました。で、色んなカップルを観察。

私が実際にイケヤ・IKEAで見たカップルの喧嘩をシェアしますね~

1:予算のことで喧嘩になる

インテリアにお金をかけたい派と必要なモノだけ購入したい派との
予算の喧嘩になるようです。
ランプシェードが一番分かりやすいのですが、
部屋に電気がつけば良い節約派VSオシャレにしたい浪費派
に分かれて喧嘩がおきるようです。

これってイケヤ・IKEAを通して、
お金の使い方の違いがハッキリでてくるんですよね。

2:好みの違いで喧嘩になる

一方はシンプルなインテリアにしたいと言い、
一方は色んなモノを組み合わせて個性のあるインテリアにしたいと言い出して、
険悪なムードになる。

これもアルアル~ですよね。
これは私たちカップルにもおこりました。
私のパートナーはシンプル&機能派、私はオリジナル感あって個性的なインテリアにしたい派。

そこで小さな小競り合いに(笑)
何ともくだらないですが、イケヤ・IKEAでお互いのバランスとコミュニケーションを学びました~

3:インテリアに熱心派と無関心派で喧嘩になる

だいたい女性が多いのですが、
購入はしないけど色々見たいとか妄想がはじまるとか。
家を購入したら、こんなインテリアにしたいとかで、
1つ1つに時間をかけて見るんです。
ただイケヤ・IKEAに行ったコトがある方は分かると思いますが、
イケヤ・IKEAはとにかくデカい、商品数も半端ない。
そんなの1つ1つ見ていくとイケヤ・IKEAで丸1日を過ごしてしまう。

そこで一方がその効率の悪い買い物の仕方でイライラしはじめるという感じです。

「もうそれは買わないかからいいだろ」とか、「そんなの置くスペースないじゃん」
とか、そう言った文句がでてくる。

これは時間の使い方の違いがでてくると思うですよね~

幸いに私たちカップルは効率的な買い物好きだったので、
この点では一致してスムーズに買い物ができました。

4:モノの図り方で喧嘩になる

これも面白いですよね~
イケヤ・IKEAには紙のメジャーがおいてあって、
全てのモノを綺麗に図れるように配慮してありますが、
自分で図らなきゃいけないんですよね。

この「計り方」で喧嘩が起きるんですよ。

例えば大雑把派はミリ単位はどうでもいいようですが、
完璧に図りたい派はしっかりミリ単位まで計って、
完璧に全てのモノが配置できるようにしたいみたいなんですよ。

そこは男性、女性と関係なくて、
完璧派VS大雑把派で図り方の喧嘩になるんですよね~。

細かさの違いが表れるようです。

私は大雑把派なので、
ミリ単位とかどうでもいいと思うのですが、
私のパートナーは完璧に図りたいタイプだったのでパートナーに図るのをお任せしました。

5:子供の教育方針で喧嘩になる。

イケヤ・IKEAにはぬいぐるみとか、
子供のおもちゃになるようなモノが沢山売っているんですよね。
そこで子供の「欲しい~」がでてくる。

子供に買ってあげれば派とおもちゃは充分にあるからいい派で
喧嘩になるんです。

少しくらい甘やかしても自由に育てればいいじゃん派と、
甘やかすことは子供のためにならない派で喧嘩になる。

これは多分に自分の方が「正しい」という頑固さが
あらわれちゃうと思うですよね。

どっちも自分の教育方針が「正しい」と思っているから、
喧嘩になっちゃうようです。


イケヤ・IKEA面白い~
イケヤ・IKEAに行くとパートナーシップの罠が早く表れちゃうんだと思います。

そこで
「自分のやり方」
「自分の思い込んでいる正しさ」

を手放して、相手と自分のやり方の中庸を学んでいく、
違いがあるからバランスが取れていくんだな~と気づけばイイですよね。

これを書いている最中でも、
私のパートナーの「図り方」が細かくて良かった~と感謝しました。

「私のやり方」じゃあ、
部屋の中がデットスペースばかりで大変だったと思います。

「私のやり方」を素早く手放せて良かった~!

イケヤ・IKEAの各店舗にカップルカウンセラーがいると繁盛すると思います。

Please follow and like us:

Enjoy this blog? Please spread the word :)