お金の使い方に創造性クリエティビティが表れる!Vivaケチ!

私はケチが自慢です。 自分はケチだと皆に自慢するのが趣味みたいなところがあるのです。 そして皆にケチを強要しちゃいそうになる。強要されたみなさんごめんなさい。 商売人だったということもあって、 なんでもお金と時間を計算してしまうのです。 [Widget_Twitter id=”1″]

お金はエネルギーです。もちろん時間もエネルギーの一部です。

  Time is Money

  買い物などは購入する前に対等な対価なのか?と即効に計算してしまいます。 私が勝手に人様のお金の使い方を観察するとですね、 その人のお金の使い方でその人の創造性(クリエイティビティ)がでるなぁ~~と思っちゃうですよね。

 

例えば私の場合、 ティッシュは絶対に買いません。最後に買ったのは10年以上前だと思いますが覚えていません。 なぜなら要らないからです。ハンカチやハンドタオル、布巾を使用すればいいことなので買わないのです。 あとトイレットペーパーは最安値を近所のドラッグストアで探してきて購入するので、 200円前後です。なぜならおトイレで使用するものに、 毎回高額なお金をかけるくらいなら、そのお金を旅行や美味しい物に使いたいからです。 とにかく要らない物は買わない、そして価値を感じないものは安く購入するが鉄則です。

 

家具は安い家具を購入するくらいなら質の良い家具をリサイクルで購入する方がいいと思っています。 都内なら区がやっているリサイクルセンターは物がいいし、大型リサイクルショップでは無印の良いテーブルなどが出ているからです。ですから新品の家具を買ったのはココ10年で今年だけです。 それか駐在の方や大使館などでお勤めしていた方が、 日本を離れる時に使用するSAYONARA SALEというものが、 外国人には有名なのですが、そういうとこで直接購入するようにしてます。

私的にはこんなモノに溢れている日本で、特に東京で新品の家具を購入するほど、 馬鹿らしいことは無いな~~と思うのです。

 

東京は質が良くお洒落な家具を安くで購入できる術はたくさんあるからです。

鍋なども新品で手放したい方はたくさんいるので、物々交換のサイトなどを見ています。 私の要らないものと誰かの要らない物を物々交換をするのです。先日はすごく良いてんぷら鍋をメープルシロップと交換しました。さっきは使用しなくなった転倒防止棒と手作りロールパンの物々交換が決まリました。明日の朝は手作りロールパンを食べます。 区のリサイクルセンターやリサイクルショップ、物々交換のサイトなどを使用して、

とにかくほしい物を購入しない、または格安で得る方法を考えるわけです。

じゃあ何にお金を使用するのか?

旅行、レジャー、美味しい物。 でもお金を凄い使うレジャーなわけじゃありません。

例えば去年は東北に1週間旅行に行ったときに、 ホテル代が一番高い&移動代が高いことに気づいたので、 快適な車中泊の旅行にしたのです。ホテル代と移動代を節約することで、 良いモノをたくさん食べることにしました。新潟では地元で有名な料亭にも行きました。 そしてお買い物も大好きです。

 

私は物はゴミにもなるが、投機にもなると考えるので、 買い物する時に再度売れるか?売ったらいくらの採算が取れるか?を考えて購入します。 工芸品は作家さんが良ければ後々に価格があがる時もあるし、 上がらなくても半額の値段で再度売れたりもします。 作家さんの作品は10倍以上に値があがったりしたこともあります。 買い物する時に買い物でも貯金をしているような感覚で買い物を楽しむのです。 買い物は楽しいけど無駄使いしてしまう罪悪感があるって多いと思うんですよね。

 

でもそのお金が後ほど買った金額の倍で戻ってくるなんて楽しくないですか? そうやって投機品としての価値があるか?価値がないとしても買いたいか?を考えて買い物を楽しむんです。 ケチでしょう?

 

簡単にケチといえるけど、ケチには創造力が必要なんです。そしてエネルギーをどこに使用するのかを明確でなければいけないし、価値についても考えないといけないわけです。 何にどうお金と時間を使いたいか?の優先順位がついていれば、節約生活しながら、ストレスなく貯金もしつつ、生活を楽しむことは可能だと思っています。

豊かな生活に必要なのはお金よりも創造性(クリエイティビティ)かもしれませんね。

 

Please follow and like us:

Enjoy this blog? Please spread the word :)