多くの恋愛指南書は執着する女性に向けて書かれている

恋愛ハウツー本や、
恋愛サイトなどでハウツー系の記事を読むたびに、
あ~、私も昔は恋愛に依存して、
執着していたな~と感じます。

例えば、
恋愛指南書で有名なルールズは、
恋愛に依存している女性と、
恋愛に執着してしまう女性向けに、
書かれているので、
とても厳しいルールがひかれているのです。

執着している状態の人は、
自分の妄想で生きていたりします。

相手が、
あなたとの恋は無いですよ~と遠まわしな
メッセージを発信しているのですが、
それに気づかない。

執着が強すぎると、
相手のメッセージを、
自分の都合の良いように受け取ります。

私が思うに、

恋愛で一番苦しい状態は「執着」です。

執着を手放せないと、
すごく重い女になってしまいます。

相手や恋愛ということがらに「執着」しているので、
たくさんメールを送ってみたり、
相手の行動をLINEやFACEBOOKでおいかけてみたり。

相手が望む距離感がつかめません。
そこで相手が窮屈に感じてしまい、余計に距離をあけるのです。

執着している女性に、
執着していますよ~と伝えても伝わりません。

angry_woman
Photo by Floyd Brown

だからほとんどの恋愛ハウツー本は、
ルール化して、内面の変化よりも、
行動から変化をおこすように伝えているのです。

あ~、私は「執着」しているんだな~、
依存しているだな~と気づいて、
多くの恋愛ハウツー本を読むと、
そこに書かれている本質のメッセージを掴むことができます。

執着している人って魅力的じゃないですもんね。

執着していると「期待」も大きくなります。
期待が大きい状態は依存している状態なのですが、
自分が勝手に執着して期待し、

期待が満たされないと怒りも大きくなります。

そんな怒ってばかりの人、
周りの人が逃げていきますよね。人が距離をあけてしまうので、
さらに孤独を感じて執着します。

かく言う私も昔はすごい執着体質でした。
 
寂しがりやなのと、
現実逃避願望癖があるので、
恋愛に逃げたくなるのです。そして相手に執着してしまう。

もちろん「執着」しているので、
恋愛してもすぐに苦しくなるのですが、
その「執着」の手放し方がわからずに苦しみ続ける。

ではなぜ相手に執着するのでしょうか?

それは恋愛すると、
幸せになれるという思い込みや、
彼が私を幸せにしてくれるという思い込みが、
そうさせているんだと思います。

その思い込みは、
逃避から来ています。

逃避したいほど、
現実が満たされていない状態なのです。

今が幸せな状態の人は恋愛や片思いの人にあまり執着しません。
今、現在の生活が満たされている状態だと、
執着の度合いが少なくなります。

素敵な恋愛をしたいなら、
まずは今の生活、今の人生を満たされるように生きること。
自分の人生に責任をもって、自分を満たすこと。
「執着」を手放すこと。

そのために
まずは「1人の時間」を楽しめるようになることですね。

Please follow and like us:

恋愛をしている脳はパチンコ状態・おすすめ恋愛本と動画

恋愛はコカインのハイ状態より勝ります」


恋愛している状態でいる数名をMRIでスキャンをしたそうです。
恋愛をしている時は脳の報酬系がいつもより活発に動いており、
脳の報酬系は 手に入らないと さらに活動的になるそうです。

恋しているときはおかしくなっているので、
自分で気づくのは難しいかもしれないけど、「今の自分は普通じゃない」
と気づければ楽ですよね。

また女性側が男性の恋愛の初期の行動を「今は普通じゃない」
と気づいていれば、男性が恋愛初期をすぎた後に、
恋愛初期と違ってこまめに連絡がこなくなっても不安にならないですよね。

私のお気に入りの恋愛本です。

Tweet

Please follow and like us:

Enjoy this blog? Please spread the word :)