男性の本音・「料理を頑張るよりセックスを頑張って欲しい」


セックスレスの本をつくるために沢山の男性と女性に取材をしました。その中でとても印象に残った男性の話しを紹介しますね。

[Widget_Twitter id=”1″]

セクシーで奔放な女性に心底惚れてたけど振られてしまった。

その男性Tさんはセクシーでやんちゃで奔放な女性と付き合っていたそうですが、女性がTさんに飽きたらしく、こっぴどく振られれしまったそう。取材した時点ではその女性の事をまだ忘れられないと言っていました。

 

その後に出会ったセックスが苦手な従順で家庭的な彼女

その後、彼女が出来たのですが、奔放な前彼女と間逆で、今彼女は従順でおとなしく、家庭的。デートの度にお弁当を作ってきてくれるそうです。

でも何だかTさんは彼女のことを全く好きじゃない様子。家から30分しか離れていない彼女と会うのも週に一回だけだそう。

すでに2回ほど別れて、よりを戻しての繰り返し。

別れる理由は彼女がセックスが苦手でセックスの時にウンともスンとも感じないから。それにウンザリして漫画【ふたりH】を渡してみたり、セックスについてを話し合おうとしたりしても、彼女がセックスに積極的になれず、何も意見を言わない彼女と話し合いにもならず、改善もされず、彼女がどうして欲しいのかも分からずになんとも暖簾に腕押し状態だそう。そこでウンザリして別れるのですが、彼女から別れた後にも細かく連絡がきて、1人が寂しいTさんはよりを戻してしまうというパターンだそう。そして従順でおとなしい彼女に退屈さも感じている様子です。

 

彼女とのセックスに満足できないからセフレをつくる男性Tさん

セックスの間、ウンともスンとも反応しない、感じない彼女に不満をもったTさんは数人の人妻のセフレがいるそうです。そんなに不満なら彼女と別れて、前向きに新しい彼女を探せばいいと思うのですが。

平日の夜と日曜日の夜はセフレに会うのが忙しいので、Tさん曰く、本命の彼女とは土曜日に会うのみ。Tさんからは彼女への愛情が全く感じられません。

 

So Nice To Come Home To

 

 

取材をすすめていくと男性Tさんからびっくり発言が!

取材している間も今の彼女に全く愛情を感じられないTさん、早かれ遅かれこの2人は別れるだろうな~~と思っていたら、Tさん、彼女との「結婚を考えている」と言うじゃあありませんか! 

私:「セックスが上手くいっていなくて、愛情もあまり感じられない彼女となぜ結婚を考えているのですか?」

T:「凄く家庭的なので、結婚に向いている女性だと思うんです。お弁当も毎日作ってくれるだろうし、自分の実家とも上手やってくれると思うんです。」

私:「彼女がお弁当作らなくなったらどうします?」

T:「一時的だろから、また作ると思いますよ」

一方はセックスを軽視、一方は浮気行為を軽視。そんな結婚の先には?

今の彼女がお弁当を作らなくなることはないと信じて疑わないTさん。こういう結婚の場合はどちらも不幸になってしまいます。その彼女は自分のセックスの課題を軽視している部分が感じられます。セックスが嫌い、セックスが苦手なことを何としてでも解決するぞ、カウンセリングを受けても解決しようという意気込みも感じられません。同じくTさんは自分がなぜ浮気をしてしまうのかと向き合うことすらしていませんし、その事が問題だという風に思ってもいないようなのです。

お弁当作って家庭的なのは良いこと、でも今はそこにパワーを集中するよりも、本気でセックスの課題と向き合うべきなのです。Tさんと結婚しても、Tさんは他の女性と浮気をするだろうし、Tさんと別れて他の男性とお付き合いしても同じような問題がでてくるからです。

その後、Tさんが彼女と結婚したかどうかは分からないのですが、同じような男性の取材を続けていくうちにわかったことがありました。

「料理を頑張ってセックスがおなざりになるくらいなら、セックスを頑張ってほしい」

取材した男性が同じように言っていました。Tさんの彼女もパワーをお料理だけじゃなく、セクシャリティの分野に使う方が2人の幸せにもなるのです。料理上手な女がいいというのは一昔前の話しかもしれません。男性は女性が思うほどに女性に料理上手を求めているわけじゃないことも分かりました。

読者のみなさまの相談も受け付けています。相談はBLOGで紹介させて頂きます。BLOGで紹介してもよい相談があれば、メールかコメント欄から!ogiharakaoruあっとgmail.com

 

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Enjoy this blog? Please spread the word :)