人生を楽しめないロボトミー症候群


高校のとき卒業生(私たち)で卒業の感想を一言かいた色紙みたいのをコピーしてクラス全員に渡すというのがあったのですが、書いた言葉に性格がでるようで“今までありがとう!高校最後の年で最高のクラスだったね”と卒業生らしいことを書く人が多い中、私が書いたのは“人生一度きり、思いっきり楽しもう!” だったんです。読んだクラスメイトが私にかおるらしいね~~と言われたことを今でも覚えています。

今でもその欲は変わらず、一度限りの人生だからすっごく楽しみたいと思っています!

例えば外食するなら絶対に美味しい店で食べたい。だから1人飯とか大好き。1人で美味しい店を開拓したときの達成感は何ともいえぬものがあります。人と一緒だと食にたいして欲望があまり無い人は早めに店に入りたいことが多いので、私みたいに吟味して吟味して入るのはイライラされるコトも多いから人と一緒のときは欲望は隠しています。その人のお店選びを見るとその人がどんな欲望を持っているのか、欲望の深さとか見えちゃったりしますよね。

 

 

実は、

人生を思いっきり楽しむぞ!と腹をくくっている人は少ない

ですね~。 なんだか残念だな~~と思っちゃいます。

私は輪廻転生は信じてなく、ガチンコで一度きりの人生を楽しむことに腹をくくっているんです。このBLOGを書くのも楽しみの枠を広げたいから!

色んな美味しいものを食べたい!色んな本や映画をみて知識を増やしたい!沢山のユニークな人に会って、もっと自分の世界を広げたい!色んな場所に旅行して異文化を知りたい、毎年、毎年、私の欲はとどまることを知りません。どんどん欲望の幅も拡大していっている感じ。

物欲も少ない方ではありません。お得なお買い物も大好きです。

 

Joy

 

人生を楽しむには覚悟と創造性(クリエテビティ)が必要!

なぜ歳を取れば取ると、つまんない人が多くなるんだろうと考えたことがあるんですね。(大きなお世話だね。先に謝っておきます。ごめんなさい) それは夢を失ってしまうからなんだろうな~~とか、人生を楽しみ続けるには覚悟と創造力が必要なんだな~~と気づきました。好奇心を絶やさず、夢を持って人生を歩み続けるのはある程度の努力と覚悟が必要なんですね。 そしてもう一つ

楽しむことを邪魔しているのは観念(=思い込み)とか罪悪感

なんですよね。

人生を楽しむことに罪悪感があることさえ気づいていない人が多いんじゃないかな~~と思います。もっと人生を楽しんでいいはずなのに、楽しむことに罪悪感がある。昔、楽しみすぎて、ハシャギすぎて親に怒られたとか、そういうことで罪悪感が無意識に組み込まれていたりすることもあるかも。罪悪感があると楽しむことを制限するので、どんどん楽しみ方を分からなくなっていく。そして自分を縛ってしまって、どんどん楽しさから遠ざかる。

そうすると自分で自分にロボトミー手術をしているようなもん、(ロボトミーはこちらのサイトを見てくださいね。http://timesteps.net/archives/2359253.html

楽しむことができなくなると、ストレスが発散できなくて疲れやすくなったりもします。あと人生に無意味感を感じやすい。

例えば私の知人で何か楽しいことをしたいと思って習い事を始めたそうです。そしたら意外に楽しくない、ワクワクしない、でも始めたからには続けなければいけないという観念で続けちゃっているっていう知人がいました。私ならすぐに止めますね。だって何か楽しいことをしたいっていう動機で始めたのに楽しくない、ワクワクしないなら止め方がいいもんね。それって時間の無駄。楽しくなければ止めればいい、次を探せばいいだけ。一度習い事に入会したら止めてはいけないというのは思い込みなんです。

人が楽しいって感じることは人それぞれだから人の真似しても全然楽しくないと感じるのはふつう。

能動的でなければ楽しくない

子供は楽しむことが凄く上手ですよね。能動的に楽しいことを探す天才!昔、母親と温泉旅行ばかり行く友人を、瀬戸内海の小さな島が最高に楽しいととおススメして、2人で旅行したことがあるんです。ツアーバスでもなく、電車でもなく、車でもなく、電動自転車で小さな島をサイクリングしながら探検してる気分で周るんですけど、その友人が「自転車で周るなんて凄い楽しい~~」ハシャギまくっているのを見て、あ~~子供のように楽しむ時間っていうのを忘れてしまっているんだな~~と思いました。ツアー旅行や温泉旅行では楽しみが受動的になってしまい、子供のように能動的な楽しみ(=知らない場所をワクワクしながら探検するとか)を中々感じられません。旅行の仕方もその人の楽しむことへの欲望が表れますよね~。

10年前にカンボジアに旅行した時に、ヨーロッパから陸路でアジアまでバイクで旅してきたスェーデン中年男性たち8人くらいのツーリンググループに会った時は感動しましたね。わ~、楽しそう!いいな~~、いいな~~って!世の中にはこんなぶっ飛んだ旅行するおじさんがいっぱいいるんだ、格好いい!って

 

14396527644_9462d2a83b_h

旅行、グルメのブログもやっています♪画像をクリック!

 

お金をかけなくても創造力さえあれば楽しむ方法はいくらであるし、本だって図書館に行けばいいし、旅行だって今の時代は格安で旅行する方法はいくらでもあるんだし、ホームパーティでボードゲームしたり、習い事にお金を払わなくてもMEETUPというサイトを使えば、教えてくれるコミュニティに出会えるし、そういうコミュニティがなければ自分で立ち上げればいい。

 

楽しむってことに腹をくくればアイディアや楽しむ情報にどんどん敏感になると思うんですよね。楽しむことへの罪悪感なんて全く無意味です。一度きりの人生なんだからもっともっと楽しまなくっちゃね!

 

Please follow and like us:

2 thoughts on “人生を楽しめないロボトミー症候群

  • 2016年1月11日 at 11:12 AM
    Permalink

    ほんとに楽しまないともったいない!と常々思っています。罪悪感という気持ちも頷けます。どちらも存在する気持ちですが、ここ数年は自分を幸せにすることが物凄く大切なんじゃないかと思っています。だって!その時の私絶対キラキラしてるし!(笑)なんか細胞というか身体もバババババーって良いものが出てる感じがするから♡

    Reply
    • 2016年1月11日 at 10:16 PM
      Permalink

      素敵ですね。どんどん楽しんで周りにも楽しいウィルスを振りまいていけばいいですよね。幸せは感染するらしいですよ♪

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Enjoy this blog? Please spread the word :)